HOME | お知らせ

講座・講義のご案内

安産灸ネットワーク講演会2017
~開催のお知らせ~
 皆様におかれましては、安産灸ネットワークの活動にご理解頂き、ありがとうございます。
 
 2017年7月23日(日)午前10時より、医療法人祐基会帯山中央病院 理事長、麻布ミューズクリニック 名誉院長渡邉賀子先生をお招きし、『女性と冷え』をテーマに講演を開催致します。ご興味のある方は男女を問わず、もちろん妊婦さんもご参加頂けます
 
 また、午後は安産灸ネットワークによる『マタニティー鍼灸のブラッシュアップセミナー』も開催致します。
 
午前の部 10時~12時
 
渡邉賀子先生 講演「女性と冷え」
対象
男女を問わず、女性の冷えに関心のある方、どなたでも受講ができます。
子供はご遠慮下さい。
 
渡邉賀子先生プロフィール
1997年

北里研究所・東洋医学総合研究所にて日本初の「冷え症外来」開設

2003年

慶応義塾大学病院漢方クリニックにて女性専門外来「漢方女性抗加齢外来」開設

2004年

女性専門外来の麻布ミューズクリニック開院

現在

麻布ミューズクリニック 名誉院長

医療法人祐基会帯山中央病院 理事長

慶応義塾大学病院 非常勤講師

「ウーマンウェルネス研究会」の主任研究員

 
午後の部 13時~15時
 
マタニティー鍼灸のブラッシュアップセミナー
★講師
安産灸ネットワーク、戸部久子
 
★対象
鍼灸師(有資格者)
これまでに安産灸ネットワークの講演会・講習会を受講したことのある方
マタニティー鍼灸を行っている方
 

★会場
アルカディア市ヶ谷私学会館
東京都千代田区九段北4-2-25、03-3261-9921、ホームページ
 
JR、メトロ南北線・有楽町線、都営新宿線「市ヶ谷駅」より徒歩2分 
 

★募集要項
【定員】
80名(先着順。午前のみ/午後のみも可)
【受講料】
8,000円(午前&午後)
5,000円(午前のみ/午後のみ)
 

★申込み方法
下記をご記入の上、メールにてお申込み下さい。
【件名】
「女性の冷え講演会」受講希望
【必須事項】
1:氏名(ふりがな)
2:ご住所
3:電話番号
4:メールアドレス(PC、携帯、スマートフォンを明記)
5:1日受講、午前のみ受講、午後のみ受講のいずれかを明記
6:過去に受講した講演会・講習会の受講回数およびその時期
  覚えている範囲で結構です。
7:午後のブラッシュアップセミナーの内容について、ご希望があればご記入下さい。
 

★お申込み後の流れ

申込受付後、講演会の詳細と受講手続きをメールでお知らせいたします。
上記、お申込みの際にご記入されたメールアドレスで受信制限を設定されている場合は、anzankyu.comからのメールを受け取れるよう設定をお願い致します。 


★締切
定員に達し次第、締め切ります。 

講座・講義のご案内

 
安心・安全な妊婦治療の基礎講義
 
安心・安全な妊婦治療
2017年5月から11月まで4回にわたり 『安心安全な妊婦治療の基礎講義』を開催致します。ご興味のある鍼灸師の方は(男女を問わず)ぜひ、ご参加下さい。
  
★講座内容
全4回シリーズですが、皆様方のご都合に合わせてご参加頂けます。
それぞれ、午前10時~12時(お昼休み)午後1時~3時の一日講義です。
 
★お知らせ(5/8時点)
  • お蔭様で、5月7日(日)の第1回講義(満席)は終了致しました。7月、9月、11月の講義は受付中です。7月2日(日)はまだ若干の空きがございます。
 
1回目 5月7日(日)

終了しました。

安全な妊婦治療とは

三陰交の考察

治療する上での注意事項(スクリーニング)

灸のドーゼ

三陰交の取穴と施灸 痕の残らない施灸

2回目 7月2日(日)

マタニティ鍼灸師が知っておくべき産科の基礎知識

母子手帳とは

妊娠から出産まで

妊娠糖尿病、甲状腺疾患

3回目 9月17日(日)

妊娠中のマイナートラブル対応と治療穴

つわり、足のつり、静脈瘤、腰痛、お腹の張り、切迫早産、皮膚掻痒、逆子

4回目 11月5日(日)

実際の症例について

つわり、安産灸、逆子、予定日超過

模擬治療室

医療機関との連携について

内容は時間の関係で多少変更することもございます。 

★会場
早稲田速記医療福祉専門学校
東京都豊島区高田3-11-17、03-3208-8461、ホームページ
 
JR・メトロ・西武線「高田馬場駅」より徒歩1分 
 

★募集要項
【受講資格】男女を問わず、鍼灸師の資格を有する人
【定員】各25名
【講師】戸部久子ほか、安産灸ネットワーク会員
【受講費】1回5000円。受講費は受講日当日お支払い下さい。
 

★申込み方法
下記をご記入の上、メールにてお申込み下さい。
【件名】
「安心安全な妊婦治療の基礎講義」受講希望
【必須事項】
1:氏名(ふりがな)
2:年齢
3:性別
4:ご住所
5:電話番号
6:メールアドレス(安産灸ネットワーク事務局からの返信を受けられるもの)
7:鍼師・灸師 免許取得年 卒業学校名
8:過去に安産灸ネットワークの講習会・研修会を受講したことがありますか?
  ある ⇒ (受講した講座名)
  なし
 
 

★締切
各回定員に達し次第、締め切ります。 

安産灸教室のご案内

各教室、参加者募集中です♪ご予約はお早目に…
教室の開かれる助産院で出産されない方もご参加頂けます。
 
安産教室
温かく、楽しい雰囲気の中で行われる 安産灸教室には毎回多くの方にご参加頂いております。
 
『三陰交』という骨盤内の血液循環を良くして、お腹を暖めてくれる働きのあるツボに毎日お灸をすえることで、赤ちゃんと子宮を健やかに育み、お産への不安や妊娠中に起こる心身のトラブルを軽減し、気持ちよくマタニティ生活を送り、安産を迎えるための身体づくりをすることができます
 
しかも、お灸ママ達がお産後に「赤ちゃんがビックリするほど穏やかで、育てやすい!」とニコニコするのも嬉しいオマケ。
 
鍼灸師の指導の元、そんなお灸を始めませんか?
 
ツボは少しずつ動くので、最低でも月1回はツボの見直しが必要です。
 
妊婦さんお一人ずつ、ツボの見直しと、週数に合わせたお灸の量をお教えし、その時々に出ている諸症状に合わせた個別の生活指導を行います。
 
★安産灸教室 参加費
初回 6,000円(2回目以降~無料)
ただし、逆子・腰痛など治療が必要な場合には別途料金がかかります。
 
★安産教室 開催一覧(あいう順)
安産教室は要予約です。各会場へお申込み下さい。
 
はとがや助産所

日時:第1水曜日・第3水曜日 10時~12時

住所:埼玉県川口市坂下町4-18-3

電話:048-284-6362

HP:http://www.hatogaya-mw.com/

ひな助産院

2017年6月~開催致します。

日時:第2月曜日・第4月曜日 10時~12時

住所:足立区加平3-14-12

電話:03-5697-5829

HP:http://hinajyosanin.com/

わこう助産院

日時:原則 第1水曜・第2土曜・第3水曜・第4土曜

   開催日は毎月変動します。HPでご確認下さい。

住所:埼玉県和光市下新倉2-1-25

電話:048-424-5537

HP:http://www.wako-josanin.jp/

 
上記の助産院以外の治療院等に通院なさっている方
お灸に興味のある妊婦さん
どなたでもご参加いただけます。 お気軽にお問い合わせください。
 
安産灸教室についてのお問合せ
安産灸ネットワーク事務局

 
安産灸教室 閉室のお知らせと感謝のことば
 
送別会の様子

送別会の様子

長らくお世話になりましたまどか助産院アクアバースハウスでの安産灸教室は両院の閉院に伴い、閉室となりました。
 
平成16年より安産灸教室を開かせて頂き、多くの妊婦さんに安産灸と生活養生を指導させて頂きました。
 
まどか助産院では、安産灸ネットワークの研修の場としてもご協力頂きました。12年間に450名の妊婦さんの参加があり、そのうち390名の出産に立ち会わせて頂きました。粟飯原先生はじめ、スタッフの助産師さんには出産に携わるプロの姿を見せて頂き、また多くのことを学び、感謝の一言では言い表せないほど、多くのものを得ました。 マタニティー鍼灸師を目指す私達にとって、またとない研修の場所でした。
 
なかなか出産の立ち会いなどお願いできない状況の中、多くの妊婦さん達が、家族でもない鍼灸師に生命誕生の場所に立ち会う機会を提供してくれました。この場を借り、あらためて御礼申し上げます。
 
アクアバースハウスの助産師さん達にも同じ思いでおります。平成16年より年に3回のバースクラスを担当させて頂き、月2回の安産灸教室、逆子なおしのお灸、陣痛づけ等、400名あまりの妊婦さん達と共にいいお産に向けての心身作りを指導させて頂き、ありがとうございました。
 
研修を受けた鍼灸師に代わり、両助産院への感謝と御礼をここに表すると共に、この経験を活かし、「元気なお母さんから元気な赤ちゃんが生まれるお手伝い」をモットーに、安産灸ネットワークの一員として、マタニティー鍼灸師として、これからも多くの妊婦さんの治療とケアに努力していきます
戸部久子
安産灸ネットワーク一同
 
上に戻る

犬の日にパンフレットを配布しています。

 
 
 
犬の日にパンフレットを配布しています。
上記の安産祈願で有名なスポットで、 戌の日に妊婦さんへパンフレットを手渡しています。
 
お灸の効果や逆子の灸、安産灸のツボとお灸の据え方などが掲載されているので、ぜひ一部、お持ち下さい。
 
下の写真は2016年9月25日戌の日に、中山寺で行ったパンフレット配布の様子です。
パンフレットの表紙と裏表紙
パンフレットの表紙と裏表紙
 
パンフレットの内面
パンフレットの内面
 
中山寺でのパンフレット配布
中山寺でのパンフレット配布
中山寺でのパンフレット配布
上に戻る

妊娠時の食事

 
1)一日三食、栄養のバランスを考えて食べましょう。
まごわやさしい
 
 
 
 
 
2)カロリーセーブ
 

体重が増加しすぎると、妊娠高血圧症候群などのトラブルが起こりやすくなります。
 
個人差はありますが、体重の増加は一ヶ月1キロ以内。
 
食べ過ぎに注意しましょう。
 


 
3)減塩
 

妊娠すると、水分やナトリウムを体に溜めやすくなります。
 
塩分を摂り過ぎると、たんぱく尿(+)、高血圧などの症状が出やすくなります。
 
塩分の高い加工食品や、調味料などの摂取には注意しましょう。

上に戻る

鍼灸師の方へ

『鍼灸OSAKA123』
 
特集『産前産後の鍼灸治療
 
 
出版社:森ノ宮医療学園出版部
 
 
良い内容なので、よろしければご覧下さい
 
 
LinkIconアマゾンでも購入できるようです(2017年1月4日時点)。
 
 
鍼灸OSAKA123
目次
目次
インタビュー記事
安産灸ネットワークも掲載されています。
 
上に戻る

災害に備えましょう

★母子手帳は、肌身離さず持っていて下さいね 
★緊急用に、抱っこバンドやスリングなどを用意しておきましょう
  • いざという時、とても助かります。
★オムツは、持ち出し袋に必ず備えましょう
  • 紙オムツが手に入り難い状況の時は、布おむつの活用も考えてみて下さい。
 
以下は、小さいお子様のいる方は練習しておかれると良いでしょう。
 
★用意するもの:男物の長袖シャツ
男物の長袖シャツ
1)おんぶひも。
おんぶひも
①シャツのすそをウェストの高さでしっかり結ぶ
 
おんぶひも
②子供をおんぶし、両袖を前でしっかり結ぶ
 
後ろから見た形
2)スリング
スリング

①しっかりと両袖を結ぶ
 
スリング

②シャツのすそをしっかりと結ぶ
 
スリング

③月齢に応じて調節して下さい
上に戻る
生まれたよ生まれたよ

 
安産灸ネットワークの各治療院で「安産灸」等の施術やアドバイスを受けたママから『生まれました!』との嬉しいご連絡を頂きましたので、ご紹介致します。

5月累計:16件
4月:12件 3月:22件 2月:18件
1月:9件 12月:12件 11月:16件
10月:18件 9月:20件

 

2017.1.16

3564g 女の子

(和光市 I.Sさん、36才、第1子)

2016.9.17

3164g 男の子

(和光市 K.Yさん、35才、第2子)

妊娠中のお灸、ありがとうございました。出産は安産、赤ちゃんはよく寝てくれています。

2016.9.1

3275g 男の子

(さいたま市 E.Wさん、40才、第4子)

逆子が戻ったよ逆子が戻ったよ

 
安産灸ネットワークの各治療院で「逆子の灸」等の逆子のお灸治療やアドバイスを受けたママから『逆子が戻りました!』との嬉しいご連絡を頂きましたので、ご紹介致します。

5月累計:20件
4月:22件 3月:18件 2月:16件
1月:27件 12月:9件 11月:45件
10月:25件 9月:21件

 

横浜市 A.Yさん(35才、第3子)

治療回数:1回(4/2)+自宅施灸

エコ―確認日:4/7(30w+3d)

世田谷区 U.Sさん(35才、第1子)

治療回数:1回(3/13)+自宅施灸

エコー確認日:4/4(30w+2d)

杉並区 T.Mさん(28才、第3子)

治療回数:1回(2/14)+自宅施灸

エコー確認日:2/24(30w+2d)

体験談&お便り

 
朝霞市 N.Tさん(35才、第2子)

H29.1.13 男の子出産

安産灸、とても感謝しております。出産を迎えるまで「安産で生みたい」と心の準備にもなりました。お灸をするとふわっと体と心がリラックスして、お灸の香りがまた産前の緊張をほぐしてくれました。お産もスムーズに進み、安産でした。陣痛が始まってから順調にお産が進んだので体力的にも負担が少なく、「大丈夫。絶対安産!」と自信にもつながりました。中森さんのお話、病院では教えてくれない、大切なことが盛りだくさんで、いつも楽しみにしていました。ありがとうございました。

和光市 K.Sさん(36才、第2子)

H28.8.13 男の子出産

1人目の出産の時と同様に、精神面でもとても安心感がありました。いろいろと相談にのって下さり、心強かったです。本当にお世話になりました。

和光市 O.Mさん(29才、第1子)

H28.8.3 女の子出産

妊娠中は大変お世話になりました。気さくに迎えてくださり、話やすい雰囲気で、毎回お灸に通うのが楽しみでした。病院では教えてもらえないことを教えていただき、とても心強く思いました。おかげさまででトラブル無く、元気なマタニティライフでした。無痛だったのですが、最小限の麻酔で最後まで増やすことなく(全然痛くなくて)、先生、助産師さんに驚かれました。順調だし、麻酔要らなかったんじゃないの?と…(笑)。施術して頂いて本当に良かったです。

上に戻る
治療院一覧
西新井治療センターLinkIcon

安産灸ネットワーク本部・事務局

東京都足立区栗原1-20-23

03-3859-6002

はりきゅう新中野LinkIcon

東京都中野区本町4-48-17-306

03-3380-5633

エヴァー鍼灸院LinkIcon

東京都杉並区成田東3-37-15

03-3315-6330

めぐむ鍼灸治療院LinkIcon

東京都杉並区永福1-5-10

090-9307-8972

ワノサトウェルネス鍼灸院LinkIcon

東京都杉並区西荻南3-16-5

090-1052-3485

女性と子どもの鍼灸院 かな太LinkIcon

東京都文京区本駒込5-72-1-101

070-5021-7838

ノマド鍼灸院・広尾ルームLinkIcon

東京都港区西麻布4-10-13

ウエストコート4階

090-3942-6514

はりきゅうマッサージ和花(のどか)LinkIcon

※往診専門

【往診拠点】東京都小金井市

080-8070-1301

温灸YURARI(ゆらり)LinkIcon

※往診専門

【往診拠点】千葉県八千代市

090-2456-9541

アクア治療室LinkIcon

※毎週土曜日のみ

東京都世田谷区桜丘4-16-21

アクア・バースハウス内

03-3859-6002

はりきゅう ほのりLinkIcon

静岡県三島市大宮町3-9-43

055-973-6739

はりきゅう吉野治療室LinkIcon

大阪市福島区吉野4-29-14

メゾン・ド・アンシャンテ1F

090-1152-3672

レディース鍼灸リブレLinkIcon

大阪府枚方市堤町3-7-605

072-841-3989

イマイはりきゅう整骨院LinkIcon

大阪府寝屋川市緑町8-8

072-834-5878

阪神レディス鍼灸院LinkIcon

※往診専門

【往診拠点】兵庫県芦屋市

080-3767-5067

はりきゅうナカジマLinkIcon

兵庫県西宮市甲子園口3-4-7

メゾンプチ甲子園2-1F

0798-63-4189