HOME | 安産灸教室のお知らせ

安産灸教室のご案内

ようこそ!安産灸教室へ

5か月過ぎたら安産灸
ポコンと生まれる、元気な子
  • マタニティライフを快適に過ごしたい。
  • 治療受けるほどひどい症状は出ていないが、マイナートラブルを無くしたい。
そんな方は特におすすめです。
 

各教室、参加者募集中です♪
ご予約はお早目に…
どこの病院・産院でご出産される方でもご参加頂けます。
  ※今月の日程は、各教室担当者へお問合せ下さい。

お知らせ

はとがや助産所「安産灸教室」通常開催中
はとがや助産所での安産灸教室は2020年7月から通常開催しております。
毎月、第1水曜日と第3水曜日の10時~12時です。
ぜひ、ご参加下さい!
 
開催確認のお願い
各安産灸教室の開催については、様々な事由により日時が変更されることがございます。参加される前に各教室へお問合せ下さい。
 
教室一覧はこちら!

妊婦さんを応援します!

【無料】
テレフォン安産教室
ご利用ください。
 
季節の花
 妊娠中のママから『産院での母親学級や地域の母親学級などがコロナウィルスの感染予防のため中止や見送りになってしまい困っている』と相談が寄せられました。
 
 2020年11月時点で、コロナ感染予防の為、妊婦さん達の各種教室や講座はお休みが続いており、「インターネット等の情報だけでは心配」との声も届いております。
 
 そこで、安産灸教室でいつも話している「いいお産をするために37週を迎えて自宅で出来るセルフケア」を基に、お電話にて一人一人に合わせた指導や養生法をお伝えしております。
 
 対話をしながら妊婦さん達の身体と心に寄り添うよう心掛け、個々の状況に応じたマタニティセルフケアをアドバイス致します。
 
 所要時間はお一人様20分くらいです。
 
 期間は産院や地域で母親学級が再開するまでの予定で、テレフォン安産教室は引き続き行って参ります。 
 
 皆さんが安心して集まり、各種講座を受けられる日が来ることを願っています。
 
東京都の子育て情報サイトにも
掲載されました!
 
★これまでに頂いたご相談例
  • 2020年10月は、つわり・足のつり・静脈瘤・逆子・予定日超過などの質問があり、個々にアドバイスを致しました。(西新井)
  • 今、逆子ですが、戻ってもまた逆子にならないか心配。良い方法はありませんか?(西新井)
  • 妊娠37週と4日です。そろそろ出産に向けて運動をしたいのですが、アドバイスをお願いします。(西新井)
  • 妊娠37週と3日、第2子の方から出産に向けての運動について教えて下さい。(西新井)
  • 妊娠38週と4日、第3子の方から今回初めての助産院出産なので、自分でできる体作りについて知りたい。(西新井)
  • 妊娠32週で、初産の方から「逆子」についてご相談がありました。(西新井)
  • 妊娠38週、第2子の方から「お産に向けてのセルフケア―」についてご相談がありました。(西新井)
  • 妊娠33週と2日、第1子の方から「逆子」について2回目のご相談があり、アドバイスを行いました。(西新井)
  • 「妊娠37週の体づくり」についてご相談がありました。(レディース鍼灸リブレ)
  • 「妊娠38週の体づくり」についてご相談がありました。(レディース鍼灸リブレ)
  • 「産後の体力回復」についてご相談がありました。(レディース鍼灸リブレ)
  • 5月18日、妊娠29週、第2子の方から「逆子」についてご相談があり、日常生活の見直しとお腹の張りについてアドバイスしました。5月26日に産院でのエコ―で「逆子」かどうか再度確認されるとの事。(西新井)
 
★嬉しいご連絡
  • 第1子の妊娠30週、32週と「逆子」でご相談を頂いた妊婦さんへ電話とFAXのやりとりでアドバイスしたところ、5月11日、35週と1日で「逆子が戻りました」とご連絡がありました。(西新井)
  • 第2子の妊娠38週の時、電話で出産に向けてのアドバイスをさせて頂いた38才の妊婦さんから、5月14日「女の子が生まれました」とご連絡がありました。(西新井)
  • 妊娠32週の第3子が「逆子」との事でご相談がありました。お電話で「生活改善」と「姿勢改善」をして頂いたところ、33週のチェックで「頭位になりました」とご連絡がありました。(レディース鍼灸リブレ)
  • 「電話無料相談」で生活指導し、5月22日に第2子の逆子が戻った方から「1人目は60時間かかりましたが、今回は39週で2時間で出産しました」とのご連絡がありました。(レディース鍼灸リブレ)
  • 「電話無料相談」で生活指導し、5月23日に第1子の逆子が戻った方から「40週で、陣痛から3時間で生まれました」とのご連絡がありました。(レディース鍼灸リブレ)
  • 5月26日、以前、妊娠29週で「逆子」についてアドバイスをした方から、「本日5月26日、妊娠31週と1日目に逆子が戻っていました」と連絡がありました。良かった!!「逆子」が戻った今後の生活についてアドバイス等をお伝えしました。(西新井)
 
★出産ママからのエール
  • 妊婦さん応援します!
    4月13日にお電話で指導を伝えた方から「本日、4月17日5時30分入院し、9時30分に元気な男の子が産まれました。これから出産をされる方へ、超安産でした」とエールを頂きました。
  • 妊婦さん応援します!
    4月14日に逆子(37w+5d)が戻った方から「本日、4月17日12時30分、女の子を出産しました。あっという間のお産でした。妊婦の皆様へ、逆子が戻らないかもとあきらめていたけれど、ギリギリに戻って良かったです」とエールを頂きました。
  • 妊婦さん、頑張れ!
    4月29日に、妊娠40週と1日で第3子の女の子を出産しましたと連絡がありました。「夜中12時頃に産院へ、午前3時過ぎには生まれましたよ」とお産を予定されている方へエールを頂きました。
  • 妊婦さん、頑張れ!
    4月30日に、妊娠39週と3日で第2子の男の子を出産しましたと連絡がありました。「楽なお産でした」と妊婦さんへエールを頂きました。
 
お灸おばさん達は妊婦さんを応援します。
相談・質問など、どんどんお電話下さい。
 
担当者

戸部久子(西新井治療センター)

【曜日】月・水・金曜日

【時間】午前10時~12時まで

電話:080-2075-9184

担当者

高橋節子(レディース鍼灸リブレ)

【曜日】木・日曜日

【時間】午前10時~12時まで

電話:072-841-3989

担当者

今井麻衣子(イマイはりきゅう整骨院)

【曜日】月~土曜日

【時間】午後1時~3時まで

施術中は対応できないこともありますのでご了承下さい。

電話:072-834-5878

担当者

山野晴美(あかかぷ鍼灸院)

【曜日】金曜日

【時間】午前10時~12時まで

電話:090-5281-5297

担当者

田野ひふみ(ワノサトウェルネス鍼灸院)

【曜日】火・木・土曜日

【時間】午前10時~12時まで

電話:090-1052-3485

担当者

田辺真理(芦屋たなべまり鍼灸院)

【曜日】火・木曜日

【時間】午前10時~12時まで

電話:080-3767-5067

 

マイナートラブルを
予防しましょう
 
まごわやさしい
 

「まごわやさしい」食べていますか?
お腹の中の赤ちゃんはママから送られてくる栄養を待っています。バランスのとれた食事を心がけましょう。
外出や買い物が難しいこの頃です。冷凍食品や缶詰など使い、工夫してみて下さい。
【お灸おばさん宅の昼ごはん例】
残り物のカレーに冷凍ほうれん草を加え「ほうれん草カレー」 
LinkIcon東京都足立区が提供するお勧めレシピ(クックパッド)

 
減塩について
妊婦さんの1日塩分はWHOでは5~6g、日本では7g以下とされています。薄味で、塩分の取り過ぎはむくみ・体重増加・高血圧の原因となるそうです。
 
妊娠と食事について
厚生労働省は「これからママになるあなたへ」ということで、食中毒や妊娠中に避けた方が良い食べ物などを紹介しています。
 
なぜ逆子になるの?
逆子になった物理的な理由としては、子宮奇形、子宮筋腫、臍帯の長短や巻きつき、羊水量などが原因らしいと考えられていますが、それらの状況がなく、出産しても原因が不明ということもあります。
 
逆子の予防はできますか?
これといって確立した予防法はありませんが、妊娠中期~後期にかけて、赤ちゃんは頭を下にする本能があります。「お腹の張りがよくある」「下半身が冷えている」「長時間緊張している(仕事・家事・子育て…)」などを注意して、温かく、栄養がたっぷり送られている子宮環境を心掛けると良いと言われています。
具体的にどうすれば良いか…もし逆子になってしまったら、お電話下さい。何かアドバイス出来る事があるかも。
 
逆子が戻った後の生活について
下半身の冷え対策と冷たい飲食は控えて、お腹の張りに注意して下さい。
  

お日様に当たりましょう
ビタミンDは日に当たることで増加し、皮膚・筋肉・骨などの働きを助けます。

  • 1日20~30分で充分。
  • 全身でなくても顔・首・手でOK
  • 外出できない時はベランダや窓のカーテンを開ける等、工夫しましょう。

 
今できるコロナ予防策は?
基本をしっかり、うがい・手洗い・マスク。そして、散歩などでお日様に当たる。上記にもありますが、都会や諸事情でなかなか散歩が難しいという方はベランダでもOK。ママだけでなく、赤ちゃんと一緒に日光浴をして下さい。
 

今、頑張っているママとお腹の赤ちゃんに
頑張れエールを贈ります!
花束

 

安産灸教室とは?

 
安産教室
 温かく、楽しい雰囲気の中で行われる安産灸教室には毎回多くの方にご参加頂いております。
  
 『三陰交』という骨盤内の血液循環を良くして、お腹を暖めてくれる働きのあるツボに毎日お灸をすえることで、赤ちゃんと子宮を健やかに育み、お産への不安や妊娠中に起こる心身のトラブルを軽減し、気持ちよくマタニティ生活を送り、安産を迎えるための身体づくりをすることができます。
 
 しかも、お灸ママ達がお産後に「赤ちゃんがビックリするほど穏やかで、育てやすい!」とニコニコするのも嬉しいオマケ。
 
 鍼灸師の指導の元、そんなお灸を始めませんか?
 
 ツボは少しずつ動くので、最低でも月1回はツボの見直しが必要です。
 
 妊婦さんお一人ずつ、ツボの見直しと、週数に合わせたお灸の量をお教えし、その時々に出ている諸症状に合わせた個別の生活指導を行います。
 
 2017年は336名の妊婦さんに参加して頂きました。妊娠5か月過ぎたら安産灸。ポコンと生まれる元気な子を目指して、多くの人に『安産灸』をやって頂きたいと思っています。
 

安産灸教室の内容

 
★妊娠前期(16週~35週までの妊婦さん)
所用時間: 約1時間
  • 安産灸(三陰交)の指導と自宅施灸
  • いいお産をするためのマタニティセルフケア―
  • マイナートラブルの対応法
  • 衣類・食事・生活について
 
★妊娠後期(35週から出産までの妊婦さん)
所用時間: 約1時間
  • 出産に向けての体づくり
  • 運動について
 
★2回目以降の方(無料)
所用時間: 約30分
  • 安産灸(三陰交)の見直し
  • 日常生活のアドバイス
御一人づつ対応致します。
また前期・後期の参加者であれば、何回でもご参加頂けます。
 
教室により多少時間などが異なりますが、内容は同じです。

安産灸教室参加者からのお便り

 

★海老名市 M.Sさん(34才、第2子)

妊娠期間中、サポートして頂いたおかげで、安心して妊婦生活を送ることができました。食事、生活、運動などの具体的な手立てを教えて頂いたことで、無理なく実行に移すことができたと思います。安産灸教室に参加させて頂いたおかげで、一生に一回の次男の妊婦生活、出産がいい思い出となりました。本当にありがとうございました。

 

★海老名市 K.Oさん(39才、第1子)

初産で不安な中、安産灸教室に通い、ご指導いただいた事で、冷え知らずの元気な体で出産の日を迎える事ができました。骨盤位は最後まで直りませんでしたが、休みの日まで自宅で治療していただき、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。生まれた赤ちゃんも元気に育っています。第2子を授かる事ができたら、また安産灸教室に通いたいです。大変お世話になりました。

 

★綾瀬市 Y.Sさん(27才、第1子)

マイナートラブルが沢山ありましたが、その都度、丁寧に対応して頂いて、本当にありがとうございました。安産灸教室で教えて頂いたことを忘れずに、これから頑張っていきたいと思います。

 

★座間市 A.Mさん(37才、第1子)

教室に参加して良かったです。参加したことで「元気な赤ちゃんを産むんだ!」という心がまえが持てたと思います。ありがとうございました!

 
★N.Kさん
妊娠中、産後は大変お世話になりました。本当にありがとうございました。今回の妊娠で初めて安産灸教室に参加しましたが、産後の体調の良さ・出産当日の陣痛の進みの速さが一人目の時と全然違いました。安産灸教室で戸部先生に教えてもらえて良かったと思いました。「八十何年生きていく人間を約280日で育てる」という言葉がとても印象的でした。友達の逆子の相談や往診にも行ってくださり、ありがたかったです。どうもありがとうございました。
 
★Y.Aさん
妊娠高血圧症の対策など大変親身にアドバイス頂き、感謝致しております。また、産後も回復のためにお灸が役立ちました。第2子も是非お世話になりたいと思っています。安産お灸教室に通ったおかげで、最高のお産になりました!

安産灸教室の近況

 

  

★2019年12月中の参加者 56名
 
★2019年11月中の参加者 50名

 

★2019年10月中の参加者 71名
 
★2019年9月中の参加者 61名

安産灸教室への参加方法

 

どこの病院・産院でご出産される方でもご参加頂けます。

 
★見学もできます!
 
★安産灸教室 対象者
妊娠16週以上~出産まで
出血・安静の指示が出ている妊婦さんはお断りすることがございます。
 
★安産灸教室 参加費
初回 6,000円(2回目以降~無料)
ただし、逆子・腰痛などの施術が必要な場合には別途料金がかかります。
 
★開催日時やご予約
各教室とも要予約となります。
また、以下の安産灸教室一覧から、ご希望の教室の開催日時をご確認ください。
毎月開催しています。
祝日等により開催日が変更になることがあります。お問合せ下さい。
 
★安産灸教室の様子(わこう助産院教室) 
安産灸教室の様子
  

 

 安産灸教室一覧

あいう順
 

妊婦さんのご参加、お待ちしております! 
ご希望の各教室担当者へ直接ご予約ください。

 

★埼玉県

はとがや助産所教室

予約:080-2075-9184(戸部)

日時:第1水曜日・第3水曜日

   10時~12時

住所:埼玉県川口市坂下町4-18-3

HP:http://www.hatogaya-mw.com/

担当:安産灸ネットワーク

   戸部久子

わこう助産院教室

予約:090-9307-8972(中森)

日時:原則 第1水曜・第2土曜・第3水曜・第4土曜

開催日は毎月変動します。HPでご確認下さい。

住所:埼玉県和光市下新倉2-1-25

HP:http://www.wako-josanin.jp/

担当:安産灸ネットワーク

   中森照恵

 
★東京都 
要町教室

予約:080-5089-4103(鎌倉)

日時:第2水曜日・第4水曜日

   前期(20週以降)10時~

   後期(34週以降)12時~

住所:東京都豊島区西池袋5-21-7 タンゴレアルアカデミー内

電車:メトロ有楽町線・副都心線「要町駅」6番出口徒歩2分

バス:中野サンプラザ前9番バス乗り場「池袋駅西口行」池袋車庫下車徒歩2分

担当:安産灸ネットワーク

   鎌倉要子

★お知らせ

ベビーカーでお越しの方はその旨をお伝えください。

ひな助産院教室

予約:080-2075-9184(戸部)

日時:第2月曜日・第4月曜日

   10時~12時

住所:東京都足立区加平3-14-12

HP:http://hinajyosanin.com/

担当:安産灸ネットワーク

   戸部久子

八千代助産院おとわバース教室

予約:080-2075-9184(戸部)

日時:第2日曜日・第4日曜日

   13時~15時

住所:東京都文京区音羽1-19-18-2階

HP:http://otowa-birth.jp/

担当:安産灸ネットワーク

   戸部久子

★お知らせ

助産院の都合により、会場は和室・会議室のいずれかとなります。

持ち物は母子手帳とバスタオルです。

2才未満のお子様の同伴はご遠慮下さい。

 

★神奈川県
海老名教室

予約:090-5281-5297(山野)

日時:第2金曜日・第4金曜日

   10時~

住所:神奈川県海老名市河原口1519

海老名メディカルサポートクリニック8F

海老名メディカルサポートクリニック地図

HP:http://support.jinai.jp/

担当:安産灸ネットワーク

   山野晴美

★お知らせ

現在は予定日が7月31日までの方のみ参加できます。

 
★大阪府
イマイはりきゅう整骨院教室

予約:080-3854-1678(今井)

日時:第3日曜日

   10時~

住所:大阪府寝屋川市緑町8-8

HP:https://www.imaiseikotsu.com/

担当:安産灸ネットワーク

   今井麻衣子

 

安産灸教室についてのお問合せ

 
上記の助産院以外の治療院等に通院なさっている方
お灸に興味のある妊婦さん
どなたでもご参加いただけます。
 

会場が遠い…
日程が合わない…
などの場合は、安産灸ネットワークの各治療院でも受けられます。
 
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
 

安産灸ネットワーク事務局
 


安産灸はお産を楽にし、赤ちゃんが元気に産まれ、良いおっぱいがでて、産後の肥立ちを良くする(体調を整える)、素晴らしいお灸です!


つわり(はきけ、胸のつかえ、気持ち悪さ等)の施術としては、体調を整えるためのお灸の効果が見込めます。


年間300名余りの逆子のためのお灸施術を行っています。妊娠28週過ぎていれば、早ければ早いほど良いでしょう。まずはご相談下さい。


お灸をすえることで、骨盤内の血流を増加させ、産道、子宮口をやわらかくし、陣痛の誘発・促進を促します。


出産後のむくみや腰痛、おっぱいトラブル等を軽減し、心身を楽に、楽しい育児ができるようお手伝い致します。


妊婦さんの約7~8割に起こると言われる腰痛。妊娠後期になると腰痛を訴える妊婦さんが増えてきますが、 初期から腰痛が起きる場合もあります。

改善できる症状

安産や逆子のためのお灸の他にも、妊娠中の方は様々な体調の変化が現れます。
辛かったり、何となく調子が悪かったり、元気が出ないこともあるでしょう。
 
また、お子様の「夜泣き」等にお悩みのママはいらっしゃいませんか?
 
下記の症状は改善できます。我慢せずにご相談下さいね。
 

冷え・つり・むくみ・むずむず感

妊娠による腰痛

首・肩・背

張り・痛み

かゆみ

妊婦湿疹

小児

夜泣き・喘息・アトピー性疾患・夜尿症・かんの虫など

体に刺さないハリです。お母さんが抱っこして治療できます。