HOME | お知らせ(講座等)

講座・講義のご案内

 
安心・安全な妊婦治療の基礎講義
2019年度
仙台開催のお知らせ
 
 
安心・安全な妊婦治療
 安産灸ネットワークは、妊婦の健康と安全なお産を手助けすることを目的とし、産科分野の東洋医学、助産師の先生方から産科学を学び、お産の現場での臨床研修をおさめた女性鍼灸師のネットワークです。
 
 その安産灸ネットワークの皆さんをお招きし、今年も 『安心安全な妊婦治療の基礎講義』 2019年5月から11月まで全4回にわたり開催致します。ご興味のある鍼灸師の方は(男女を問わず)ぜひ、お早めにお申込み下さい。
お申込みは先着順です。これまでの講座は満席となり、ほとんどの回を早めに締め切りました。
 
★昨年、全4回の講義に参加された方のご感想

 参加する毎に「産科領域の知識不足」を目の当たりにしました。学校在学中や卒業後の臨床でも、鍼灸師として妊婦さんを診察することは多くはありません。
 今回、安産灸ネットワークでの講議に参加し、助産師によるリアルな臨床の現場の解説と産科の知識、安産灸の正しい知識を教えて頂けたことは、私にとって大変貴重で濃厚な時間でありました。また質疑応答において簡潔で分かりやすい回答とアドバイスがあり、すぐに臨床で応用することができました。戸部先生による講議では、言葉ひとつひとつに思いやりがあり、鍼灸師に対して愛のある喝も感じました。時には笑いも交え、非常に楽しくあっという間の時間でした。実技では、妊婦さんに対して優しく心がけるべきお灸施術を体感すると同時に、今までの施術がいかに強刺激であったかを知ることができました。また自身の院でも、セルフケアの推進を積極的に行うことができました。
 これからも妊婦さんに安心して、鍼灸を身近に感じてもらう事ができるよう、より一層努めていきたいと思います。この度は参加させていただき、ありがとうございました。

 
★5月5日(日)の講義「安全な妊婦治療とは」に参加された方のご感想

 妊婦さんにお灸をする時にはこんなに配慮すべき点があるのだと正直驚きました。ツボの取り方、指導の仕方、妊婦さんならではの視点等、細かい所まで気にかける事で結果的に安全安心な妊婦治療に繋がるのだと知りました。
 また、「お母さんは何もしなくても子どもを産む力をもっている。しかし、つわり等で身体が辛く、すがる思いで鍼灸院に問い合わせが入った時、妊婦さんの事を知らないでどう治療ができるのか。」という、戸部先生の言葉が印象的に残っています。妊婦さんの事について知識が少な過ぎると痛感。第二回は助産師さんが講師として来てくださるとの事で、さらに妊婦さんのリアルな事情等もお聞き出来ると思うので、是非参加したいと思います!

 
★7月7日(日)の講義「妊婦治療をする上で知っておきたい産科の基礎知識」に参加された方のご感想

 母子手帳の活用について、数値を読みことで疾患だけでなく予防ができること、そのための生活養生を伝えることができるのが鍼灸師であることに気づくことができました。また、最新の妊娠糖尿病についてや見逃してはいけない症状についても学ぶことができました。西洋医学的な分野の知識をこれからも身に付け、施術や養生も合わせて丁寧に伝えていきたい思います。

 
★7月7日(日)第2回講義の様子
第2回講義の様子
 
第2回講義の様子

第2回講習について
7/7日曜日に、仙台で第2回の講習会を行い、午前中から午後まで盛りだくさんの内容でした。
はじめに助産師で鍼灸師の会員が「妊婦さんを見るために必要最低な知識」を講義しました。
グループワークでは、

  • 母子手帳の活用方法がわかった。
  • 奥が深い。
  • 解剖学的な話まで聞けて良かった。
  • 産科の知識が必要なことと自分に不足していることがわかった。

などのご意見を頂きました。
その後は他の会員が「妊娠中の生活養生」について鍼灸師の立場からの妊婦さんに伝えるべき事を講義しました。
実技では、1回目参加者と初めての参加者に分け、「三陰交の説明と取穴方法」「施術の仕方」「自宅施灸の説明の仕方」を指導しました。
今回も1日の講座としては内容密度が濃く、質の高い講義が行われました。

安産灸ネットワーク会員 鎌倉
  
★講座内容
全4回シリーズですが、皆様方のご都合に合わせて単回でもご参加頂けます。
各回、午前10時~12時(お昼休み)午後1時~3時の一日講義です。
 
1回目 5月5日(日)  ※終了しました

安全な妊婦治療とは

【講師】戸部久子、安産灸ネットワーク講師陣

三陰交の考察 三陰交が妊娠に与える効能

治療する上での注意事項

灸の補寫とドーゼ

三陰交の取穴と施灸 痕の残らない施灸

2回目 7月7日(日)  ※終了しました

妊婦治療をする上で知っておきたい産科の基礎知識

【講師】助産師 山野晴美

妊娠~出産までの過程について

母子手帳の見方とそこから見える妊娠の経過

3回目 9月8日(日)  ※終了しました

マイナートラブルの対応と治療

【講師】戸部久子、安産灸ネットワーク講師陣

つわり、腰痛、逆子、安産灸と予定日超過

使用穴の練習

4回目 11月10日(日)

実際の症例について

【講師】戸部久子、安産灸ネットワーク講師陣

妊婦治療における問診 模擬治療室

医療機関とのコミュニケーション

各講義の内容は、時間の関係で多少変更することもございます。 

★11月10日の会場

宮城野区中央市民センター
3階・第3会議室
983-0842 宮城野区五輪2-12-70
【交通アクセス】
●電車の方
JR仙石線「陸前原ノ町駅」すぐ。
 
●バスの方
市営バス・宮城交通「宮城野区役所前バス停」すぐ。
 
会場への問い合わせはご遠慮下さい。


★募集要項
【受講資格】男女を問わず、鍼灸師の資格を有する人
【定員】各回50名まで
【受講費】1回5000円。
受講費は事前振込です。振込口座はお申込者へ後日ご連絡致します。
 

★申込み方法
下記をご記入の上、メールにてお申込み下さい。
【件名】
「2019安心安全な妊婦治療の基礎講義(受講希望日)」
【必須事項】
受講希望日:11/10とご記入下さい。
1:氏名(ふりがな)
2:年齢
3:性別
4:ご住所
5:電話番号
6:メールアドレス(PCからの返信を受けられるもの)
7:鍼師・灸師 免許取得年 卒業学校名
8:過去に安産灸ネットワークの講習会・研修会を受講したことがありますか?
  ある⇒(受講した講座名)
  なし
 
メールアドレス用QR
お申込み受付後、事務局からメールで1週間以内に、受付確認の返信を致します。
返信先メールアドレスで受信制限をされている方は、1992.jukuin.keio.ac.jpからのメールを受け取れるよう設定をお願いします。
 

★締切
先着順です。
各回定員50名に達し次第、締め切ります。 
 

★お問い合わせ・事務局
東洋医学とケアをつなぐ ケアリエ代表 村上理恵
メールアドレス用QR

講座・講義のご案内

 
安心・安全な妊婦治療の基礎講義
2019年度
大阪開催のお知らせ
 
 
安心・安全な妊婦治療
 昨年、東京と仙台で大変好評を頂きました 『安心安全な妊婦治療の基礎講義』 この度、初めて大阪で2019年6月から2020年1月まで全4回開催致します。
 
 ご興味のある鍼灸師の方は(男女を問わず)ぜひ、お早めにお申込み下さい。
お申込みは先着順です。これまでの講義はほとんどの回が早めに締め切りとなりました。
 
★第一回講義の様子
午前の座学の様子
午前の座学の様子
 
午後の実技の様子
午後の実技の様子
 
★昨年、参加された方のご感想

安産灸の講座を受けて
安産灸の講座を受けて一番勉強になったのは、戸部先生が積み重ねてきた”経験”に基づいたお話を聞けた事だと思います。活きたお話を聞ける機会は滅多に無いものだと思います。安産灸の三陰交の取り方も「こうやってとるからこそ一穴が効くのだな」と思いました。実際に使える知識を得られた講習会でした。アドバンスの講座があったらまた受けたいです。

 

 2018年度の安産灸ネットワークの講習会に参加して、今まで自分がやってきた妊婦さんに対する治療を見直すきっかけになりました。
 鍼灸師として現場に立つと、色々な主訴をもった患者さんがいらっしゃいますが、こちら側が中途半端な知識のみで接していると患者さんを最終的には苦しめてしまうので、このような講習会はとても貴重だと思います。
 この講座では、安産灸ネットワークの先生が長年のお産に関する灸経験を通して築き上げたノウハウを4回に分けて細かく説明されています。出産を一度も経験していない先生で、妊婦さんに関わる可能性がある人は絶対に受けておくべき講習会だと思います!
 妊婦治療を行うにあたり、基礎的な知識がギュッと詰まっていて、とてもお勧めです。三陰交の取穴ひとつとっても、奥が深いです。
 この講座を受けたことで、妊婦治療に自信がもて、お客様との信頼関係がより一層築けるようになりました。

 
★講座内容
全4回シリーズですが、皆様方のご都合に合わせて単回でも受講可能です。
各回、午前から午後までの一日講義です。
 
1回目 6月30日(日) ※終了しました

10:00~12:00、13:00~15:00

安全な妊婦治療とは

【講師】戸部久子、安産灸ネットワーク講師陣

三陰交の考察 三陰交が妊娠に与える効能

治療する上での注意事項

灸の補寫とドーゼ

三陰交の取穴と施灸 痕の残らない施灸

2回目 9月29日(日) ※終了しました

10:00~12:00、13:00~15:00

妊婦治療をする上で知っておきたい産科の基礎知識

【講師】助産師 山野晴美

妊娠~出産までの過程について

母子手帳の見方とそこから見える妊娠の経過

3回目 11月23日(祝)

10:30~12:30、13:30~15:30

マイナートラブルの対応と治療

【講師】戸部久子、安産灸ネットワーク講師陣

つわり、腰痛、逆子、安産灸と予定日超過

使用穴の練習

4回目 1月26日(日)

10:00~12:00、13:00~15:00

実際の症例について

【講師】戸部久子、安産灸ネットワーク講師陣

妊婦治療における問診 模擬治療室

医療機関とのコミュニケーション

各講義の内容は、時間の関係で多少変更することもございます。 

★会場
森ノ宮医療学園専門学校
4階 講義室、5階 実技室
大阪市東成区中本4-1-8
電話:06-6976-6889
 
JR環状線「森ノ宮駅」北口より徒歩12分 
 

★募集要項
【受講資格】男女を問わず、鍼灸師の資格を有する人
【定員】各回30名まで
【受講費】1回5000円。
受講費は受講日当日お支払い下さい。
 

★申込み方法
下記をご記入の上、メールにてお申込み下さい。
【件名】
「2019安心安全な妊婦治療の基礎講義(受講希望日)」
【必須事項】
受講希望日:11/23、1/26からお選び下さい。全部でも1回でも可。
1:氏名(ふりがな)
2:年齢
3:性別
4:ご住所
5:電話番号
6:メールアドレス(事務局からの返信を受けられるもの)
7:鍼師・灸師 免許取得年 卒業学校名
8:過去に安産灸ネットワークの講習会・研修会を受講したことがありますか?
  ある⇒(受講した講座名)
  なし
 
メールアドレス用QR
申し込み受付後、安産灸ネットワーク事務局からメール受付確認の返信を致します。
返信先のメールアドレスで受信制限を設定されている場合は、anzankyu.comからのメールを受け取れるよう設定をお願い致します。
 

★締切
先着順です。
各回定員30名に達し次第、締め切ります。 
 

★お問合せ・事務局
安産灸ネットワーク 関西担当
メールアドレス用QR

犬の日にパンフレットを配布しています。

 
 
 
犬の日にパンフレットを配布しています。
上記の安産祈願で有名なスポットで、 戌の日に妊婦さんへパンフレットを手渡しています。
 
お灸の効果や逆子の灸、安産灸のツボとお灸の据え方などが掲載されているので、ぜひ一部、お持ち下さい。
 
写真は戌の日に、中山寺で行ったパンフレット配布の様子です。
パンフレットの表紙と裏表紙
パンフレットの表紙と裏表紙
 
パンフレットの内面
パンフレットの内面
 
中山寺でのパンフレット配布
中山寺でのパンフレット配布
中山寺でのパンフレット配布

妊娠時の食事

 
1)一日三食、栄養のバランスを考えて食べましょう。
まごわやさしい
 
 
 
 
 
2)カロリーセーブ
 

体重が増加しすぎると、妊娠高血圧症候群などのトラブルが起こりやすくなります。
 
個人差はありますが、体重の増加は一ヶ月1キロ以内を目指しましょう。
 
食べ過ぎにご注意下さい。
 


 
3)減塩
 

妊娠すると、水分やナトリウムを体に溜めやすくなります。
 
塩分を摂り過ぎると、たんぱく尿(+)、高血圧などの症状が出やすくなります。
 
塩分の高い加工食品や、調味料などの摂取には注意しましょう。

鍼灸師の方へ

『鍼灸OSAKA123』
 
特集『産前産後の鍼灸治療
 
 
出版社:森ノ宮医療学園出版部
 
 
良い内容なので、よろしければご覧下さい
 
 
LinkIconアマゾンでも購入できるようです(2017年1月4日時点)。
 
 
鍼灸OSAKA123
目次
目次
インタビュー記事
安産灸ネットワークも掲載されています。
 

災害に備えましょう

★母子手帳は、肌身離さず持っていて下さいね 
★緊急用に、抱っこバンドやスリングなどを用意しておきましょう
  • いざという時、とても助かります。
★オムツは、持ち出し袋に必ず備えましょう
  • 紙オムツが手に入り難い状況の時は、布おむつの活用も考えてみて下さい。
 
以下は、小さいお子様のいる方は練習しておかれると良いでしょう。
 
★用意するもの:男物の長袖シャツ
男物の長袖シャツ
1)おんぶひも。
おんぶひも
①シャツのすそをウェストの高さでしっかり結ぶ
 
おんぶひも
②子供をおんぶし、両袖を前でしっかり結ぶ
 
おんぶひも
後ろから見た形
2)スリング
スリング

①しっかりと両袖を結ぶ
 
スリング

②シャツのすそをしっかりと結ぶ
 
スリング

③月齢に応じて調節して下さい
主な効能・症状
安産灸LinkIcon

安産灸はお産を楽にし、赤ちゃんが元気に産まれ、良いおっぱいがでて、産後の肥立ちを良くする(体調を整える)、素晴らしいお灸です!

つわりLinkIcon

つわりには、体調を整えるお灸の効果が見込めます。

逆子の灸LinkIcon

年間300名余りの逆子のためのお灸施術を行っています。妊娠28週過ぎていれば、早ければ早いほど良いでしょう。まずはご相談下さい。

予定日超過LinkIcon

お灸をすえることで、骨盤内の血流を増加させ、産道、子宮口をやわらかくし、陣痛の誘発・促進を促します。

産後ケアLinkIcon

出産後のむくみや腰痛、おっぱいトラブル等を軽減し、心身を楽に、楽しい育児ができるようお手伝い致します。

腰痛LinkIcon

妊婦さんの約7~8割に起こると言われる腰痛。妊娠後期になると腰痛を訴える妊婦さんが増えてきますが、 初期から腰痛が起きる場合もあります。

改善できる症状

安産や逆子のためのお灸の他にも、妊娠中の方は様々な体調の変化が現れます。
辛かったり、何となく調子が悪かったり、元気が出ないこともあるでしょう。
 
また、お子様の「夜泣き」等にお悩みのママはいらっしゃいませんか?
 
下記の症状は改善できます。我慢せずにご相談下さいね。
 

冷え・つり・むくみ・むずむず感

妊娠による腰痛

首・肩・背

張り・痛み

かゆみ

妊婦湿疹

小児

夜泣き・喘息・アトピー性疾患・夜尿症・かんの虫など

体に刺さないハリです。お母さんが抱っこして治療できます。

まずはお電話でご予約やご相談下さい。
お急ぎの方は各治療室へお電話下さい。
治療院一覧
西新井治療センターLinkIcon

安産灸ネットワーク本部・事務局

東京都足立区栗原1-20-23

03-3859-6002

はりきゅう新中野LinkIcon

東京都中野区本町4-48-17-306

03-3380-5633

めぐむ鍼灸治療院LinkIcon

東京都杉並区永福1-5-10

090-9307-8972

ワノサトウェルネス鍼灸院LinkIcon

東京都杉並区西荻南3-16-5

090-1052-3485

ノマド鍼灸院・広尾ルームLinkIcon

東京都港区西麻布4-10-13

ウエストコート4階

090-3942-6514

はりきゅう ほのりLinkIcon

静岡県三島市大宮町3-9-43

055-973-6739

はりきゅう吉野治療室LinkIcon

大阪市福島区吉野4-29-14

メゾン・ド・アンシャンテ1F

090-1152-3672

レディース鍼灸リブレLinkIcon

大阪府枚方市堤町3-7-605

072-841-3989

イマイはりきゅう整骨院LinkIcon

大阪府寝屋川市緑町8-8

072-834-5878

芦屋たなべまり鍼灸院LinkIcon

兵庫県芦屋市松ノ内町3-4

アンクラージュ芦屋松ノ内201号

080-3767-5067

はりきゅうナカジマLinkIcon

兵庫県西宮市甲子園口3-4-7

メゾンプチ甲子園2-1F

0798-63-4189

安産灸ネットワーク 各地の治療院(連絡先)はこちら安産灸ネットワーク 各地の治療院(連絡先)はこちら